今回は、声量を増やす鍛え方2です。

前回も、そうとうシンプルだったと思いますが、
今回は、更にシンプルで、取り組みやすいのではないかと思います。

参考:声量を増やす鍛え方1

風船を膨らます

今回の、声量を増やす方法は、”風船を膨らます”、これだけです。
風船は、100円ショップなどで購入するといいでしょう。

ただ、いくつか注意点があります。

注意点

・頬はふくらませない

・「ふぅー」ではなく、ため息の様に「はぁー」と息を吹く

・息は何が何でも、吐ききる

・腹式呼吸を意識


最初は、風船が膨らまないかもしれません。
そのときは、「ふぅー」と吹いて、少し膨らませてから「はぁー」と息を吐くといいと思います。

始めのうちは、一回膨らませただけで腹筋が疲れたり、痛くなったりする筈です。
逆に、まったく腹筋の疲れを感じないなら、やり方が間違っているということになります。

更に効果を上げるには

寝転がってやることです。

これによって、

・強制的に腹式呼吸になる
・腹筋以外の筋肉が使いにくくなる

という効果があります。

ただ、腹筋以外の筋肉も、使おうと思えば使えるので、
なるべく、お腹以外に力が入らないようにしてくださいね。

足は、伸ばしたほうが効果的です。



毎日続ければ、必ず声量がアップしますよ